画像カレン・クラヴィウス(CV:羽桜涼子)

地球上のスフィア王国大使館に常駐する秘書官。
駐在武官も兼任。
国王ライオネスからの信頼も厚くフィーナの地球滞在において様々な折衝を担当しており、事実上、地球でフィーナを管理・監督できる責任者となっている。
元々月では孤児院で生活していたが、セフィリアに取り立てられ今の地位に付いた。
そのため、セフィリアに対する思慕の念が強い。

さやかとは彼女の月留学時代以来の仲で、数少ない飲み友達。
人当たり堅い半面、男性に対しての免疫がなく、人情話に弱い等、意外な弱点も多い。
密かに胸が小さいことにコンプレックスを抱いている。
CM CM 〜The other side of LUNA〜 #3

 【試聴第1回】
 【試聴第2回】
 【試聴第3回】
 【試聴第4回】

TOPに戻る
第4巻(シンシア編)紹介ページへ

画像画像


〜Story〜
画像


時流は、少しずつ、月と地球の国交正常化への希望を
抱かせる方に傾きつつあった。


そのような中、カレンはライオネスより“とある命”を受ける。



国王の真意を読みきれず、
彼女は困惑しつつも、朝霧家へ協力を求めに向かう。



そして、カレンの一番長い日が幕を開けるのであった――。


〜アフレコ後対談〜


カレン・クラヴィウス 役 :羽桜涼子 様【以下、カレン役:羽桜さん】
ミア・クレメンティス 役 :成瀬未亜 様【以下、ミア役:成瀬さん】
ライオネス・テオ・アーシュライト 役 :山中荘一 様【以下、ライオネス役:山中さん】


カレン
カレンを演じる上で意識していらっしゃる点についてお願い致します。

【カレン役:羽桜さん】
一番意識していることは、礼儀正しく毅然としていることでしょうか。
刀を持っているという設定があるせいか、(彼女の姿を想像して)演じていて何だか背筋が伸びる思いがありますね。
あとは感情を出し過ぎないところでしょうか。
「甘えてもいいのかな」とか、「フレンドリーにしてもいいのかな」と思うような場面でも、武官としての立ち位置を守り、皆さんから一歩下がってクールに見守るようにしています。


●それにしても、
キャラクター的に気を遣うことが多くて大変そうですね……。


ミア【カレン役:羽桜さん】
そうなんですよ(笑)。
カレンが敬語を使わないのは、親友のさやかぐらいですから。

そのさやかに対してでさえ、崩しきった一面を見せることはそうそうありませんし。
かといって、みんなに冷たくあたるわけでもありませんし。
中間管理職のように頭を下げて回ることだってありますし……。
本当に難しい立ち位置です(苦笑)。

【ミア役:成瀬さん】
カレンさん、本当に大変ですよね。
あっちに気を遣って、こっちに気を遣って、気の休まる暇がなくて……。

【カレン役:羽桜さん】
あげく、嫁に行き遅れるタイプ(苦笑)。

【ミア役:成瀬さん】
「人の面倒見てばっかりだ」って
さやかさんも心配していらっしゃいましたよね(苦笑)。


【カレン役:羽桜さん】
……。
さやかに言われたくないですね……(苦笑)。

【ミア役:成瀬さん】
そんな中で、思い出のものを見てふっと心を和らげるシーンが印象的でした。
今までフィーチャーされていなかった点が表に出た瞬間だったと思います。

【ライオネス役:山中さん】
非常に淡々としたところがあるとはいえ、彼女(羽桜さん)が演じているからこそ、
優しさや温かさを秘めたキャラクターに成りえたんだと思うな。
だから、みんながすんなりと聴けるんだと思うよ。

【カレン役:羽桜さん】
ありがとうございます。

●ライオネス陛下についてもお伺いできればと思いますが、
演じる上で意識されている点等、教えていただけますでしょうか。


【ライオネス役:山中さん】
“陛下”だから威厳がいるんですよね。
上から圧力をかけるのではなく、存在だけで皆を律せられるものがないといけない。
勿論、国王として民に対する慈愛を持っていなければいけない。
一方で、一人の人間として、お茶目なところや日常的な一面も持ち合わせている。
そういったイメージを持って演じています。

【カレン役:羽桜さん】
陛下の雰囲気や威厳を収録中にも、ずっと感じていました。
収録初めの頃は、正直、その威厳に怯むところはありました。
今回だって、実際に私の足が震えるようなシーンもありましたし。
一方で、陛下の人となりや想いに触れる中で、心温まるところもありました。

【ミア役:成瀬さん】
すごく、カリスマ的ですよね。
威厳と気品があって、黙っていてもオーラが輝いている感じです。
フィーナ様を愛するお父様という一面も素敵で、ちょっと親馬鹿なところも大好きです(笑)。
フィーナ様が好きで好きでたまらないのを、一生懸命抑えようとしているお姿が……もうお可愛らしくて(笑)。
あの学校生活の様子を聞かれているシーンのところなんか特に……。

【カレン役:羽桜さん】
意外としょっちゅうあったみたいですね。
さやかなんか「やれやれ仕方ありませんね」的な感じでしたし。

【ミア役:成瀬さん】
月人チーム一同、「またですか」みたいになってましたよね(笑)。

●カレンさんも、随分さらっと受け流していましたね(笑)。

【カレン役:羽桜さん】
多分、ああいう場面では「女の人は母性でああなるかな」と思いまして(苦笑)。

なるほど、そうだったんですね(笑)。
では最後にカレンさんのファンに向けてメッセージをお願いします。


【ライオネス役:山中さん】
カレンさんは苦労人だからこその人情がある。凛として頼りにもなる。
こういう女性は嫁にするといいと思うよ。
皆さん、どうぞ。

【カレン役:羽桜さん】
……??
え……っと、私…………今、嫁に出されました!?

【ライオネス役:山中さん】
(頷き) 

【羽桜さん&成瀬さん】
……。

【ミア役:成瀬さん】
……だ、出されましたよ! 嫁に!!
陛下から「婚活せよ」とのお達しですよ!!

【カレン役:羽桜さん】
ま……まさか…………。カレン、婚活ですか(笑)。

【ミア役:成瀬さん】
皆さん、カレンさんへのご祝儀をお待ちしております!

【カレン役:羽桜さん】
……そ、そうですね。
こういう女の人は意外とコロッと落ちることがありますので、すぐに……って!(笑)

(一同爆笑)

【カレン役:羽桜さん】
えぇと(笑)。でも、ホントに魅力的なキャラクターがたくさんいる中で、
このような見せ場を作っていただけたことに感謝しております。
元々、表に出ることは少ないキャラクターなので、ファンでいて下さった方には、
彼女のバックボーンを見ていただけると非常に嬉しく思います。
これからも応援宜しくお願い致します。

【ミア役:成瀬さん】
あと、皆さん、(過去シーンで出てくる)「“少女”カレン」も聴きどころですよ〜。
カレンさんの隠れてた一面を楽しみにして下さいね。

ドラマCD 夜明け前より瑠璃色な〜The other side of LUNA〜#3
 ジャケットテレホンカード
【オリジナルテレホンカード】
【限定版】
2009年12月30日/MMCC-4208/価格:4000円(税込)
【初回特典】B2告知ポスター
【特殊特典】CD-EXTRA仕様
(オリジナルPCデータ収録)
【限定版特典】
オリジナルテレホンカード
通販
通販通販

【限定版お申し込みにつきまして】
◆2009年11月30日(月)までにお申し込みをされた方
⇒確実に商品を確保させていただきます。

◆期限以降にお申し込みをされた方
⇒お申し込み状況により、申し込みをお受けできない場合もございます。 予めご了承下さい。
 既に代金をお振込み(郵便振替、クレジット決済、コンビニ決済)いただいている場合は、ご返金させていただきます。
※通販を複数の商品とまとめてご注文いただいた際は、最も遅い発売日にあわせての発送となります。各商品の発売日発送をご希望の場合は、お手数ですが別々にご注文下さい。

【通常版】
2009年12月30日 /MMCC-4208/価格:3150円(税込)
【初回特典】B2告知ポスター
【特殊特典】CD-EXTRA仕様(オリジナルPCデータ収録)
通販
通販通販
※限定版はマリン・エンタテインメント通信販売の取扱いとなります。
B2ポスターは通常版と同じものになります。

The other side of LUNA
【特集ページ直結バナーアドレス(大)】


The other side of LUNA
【特集ページ直結バナーアドレス(小)】

 ©2009 AUGUST
 ©MARINE ENTERTAINMENT